水素水の効果について

水素水や水素サプリメントについて色々書いていきます。

まずなぜ水素が体に良いのかについてですが、水素を摂ると体の中で水素と悪玉活性酸素が反応して、
無害な水となり体外へ排出されます。

悪玉活性酸素とは体の中で悪さをして、病気や老化の原因になっている物質です。
呼吸で取り入れた酸素の1~2%が悪玉活性酸素へと変化してしまいます。

生きていくためには呼吸は必ず必要なので、体の中では常に悪玉活性酸素が作られている事になります。
悪玉活性酸素は呼吸以外でもタバコを吸ったり、日焼けをしたり、排気ガスを吸ったりする事でも発生します。
タバコを吸っていたり、日焼けをしている人が老けて見えるのは悪玉活性酸素で老化が早まっているからです。

水素にそってこの悪玉活性酸素を除去出来れば、様々な病気のリスクを下げるだけではなく、
老化現象を遅くする事ができるので、美容意識の高い多くの女性に大人気となっています。

水素は抗酸化物質ですが、水素以外にも抗酸化物質は多く存在しています。
しかし、脳などへ入り込めるのは水素以外にありません。

また、薬などの副作用を打ち消す効果も報告されているので、これからの研究に期待したいです。